精神保健福祉手帳について

精神保健福祉手帳

 精神の疾患により日常生活や社会生活に制約がある方が医療や福祉の支援を受けやすくし、精神障害者の社会復帰
 の促進と自立と社会参加の促進を図ることを目的としています。

  •  ・等級 1級から3級

  •  ・有効期限 2年

Topへ

新規申請

 精神保健福祉手帳の申請は初診日から6ヶ月後に申請できます。
 申請は医師の診断書か障害年金の年金証明書又は特別障害給付金受給資格者証で申請することができます。

申請書類

  •  ・申請書(役場窓口に有ります)
  •  ・印鑑
  •  ・証明写真
  •  ・同意書

 上記の書類に加え下記の1から3のいずれか1つが必要となります。

  1.  1.診断書
  2.  2.障害年金の年金証書
  3.  3.特別障害給付金受給者証の写しと国庫金送金(振込)通知書の写し
Topへ

有効期限の更新

 有効期限の更新は期限の切れる3ヶ月前から可能です。書類は新規と同様です。

Topへ

居住地を変更した場合

 居住地を変更した場合は新しい居住地の障害福祉担当課まで届出てください。

Topへ

再交付

 身体障害者手帳を紛失もしくは破損した場合は、証明写真一枚(縦4cm×横3cm)をお持ちの上、役場窓口までお
 越しください。

Topへ

本部町ホームページの一部または全部を改変し、無断使用することは固く禁じます。また、印刷物への無断転載・借用についても固く禁じます。

©Copyrighy MotobuTown All rights reseved.
ちょこっとメモ福祉課
本部町役場 福祉課

0980-47-2165(福祉課)

0980-43-0565(町包括支援センター)

本部町の観光のことなら!

本部町観光協会
0980-47-3641

各課一覧はこちら