お知らせ

平成30年度「本部町育英会奨学生」募集について

本部町育英会では、有能な人材を育成を目的として、町内に住所を有する者の子弟のうち、優秀なる学生で経済的理由によって修学困難な大学生(短大、専門学校含む)に対し育英資金を貸与するため、平成30年度の貸与生を募集します。

お問い合わせ:本部町育英会事務局(総務課内)☎0980-47-2101

  1. 【申込資格者】
  2. (1)本部町に住所を有し、学校教育法に定める大学・短期大学・専修学校(修学年限2年以上)に在籍する者
  3. (2)人物、学業とも優れ、健康上修学に支障なく、併せて経済的理由により著しく修学が困難である者
  4.  
  5. 【申込期間・手続】
  6. 平成30年1月4日(木)~平成30年2月28日(水)
  7. 所定の「本部町育英資金貸付申請書」と次の書類を添えて、本部町育英会事務局(本部町役場総務課内)まで提出して下さい。
  8. ★添付書類   ①住民票謄本(家族全員が記載されたもの)
  9.       ②課税証明書(両親のもの)
  10.       ③資産証明書(両親のもの)
  11.       ④完納証明書(非課税世帯を除く)
  12.       ⑤合格通知書または在学証明書
  13.       ※①-④の資料は平成29年11月1日~平成30年2月28日に発行されたものによる
  14.       ※⑤は合格通知書が届き次第提出。入学後に在学証明書を提出


pdf.png平成30年度本部町育英資金貸付申請書

  1. 【人数】
  2. 予算の範囲内
  3.  
  4. 【貸与額】
  5. 入学準備金 50万円以内。入学年度のみ。
  6. 県内の学校に在籍する場合 月額2万5千円以内。

    県外の学校に在籍する場合、月額3万円以内。

【償還方法】

  1. 貸付終了後、6ヶ月経過した後、貸与月額と同額の金額を毎月返済しなければならない。入学準備金の毎月の返済金額は、貸付月額の償還終了後、返済が開始し、貸与月額と同額の返済額になる。

本部町ホームページの一部または全部を改変し、無断使用することは固く禁じます。また、印刷物への無断転載・借用についても固く禁じます。

©Copyrighy MotobuTown All rights reseved.
ちょこっとメモ
本部町役場

0980-47-2101

本部町の観光のことなら!

本部町観光協会
0980-47-3641

各課一覧はこちら