本部町育英会概要

創立年月日

昭和48年1月22日

現在の本部町育英会は昭和48年1月22日に、
本部町育英会と上本部村育英会が統合されて設立されました。

Topへ

事業の目的

本会は、本部町に住所を有する者で経済的な理由によって就学困難な者に学資を補助し、その他育英会上必要な業務を行い有用な人材を養成することを目的としています。

Topへ

役員名簿

役員名 就職者 職務内容
会長 本部町長 育英会の代表、会務総理
副会長 本部町副町長 会長の補佐
理事 本部町議会議長
本部町教育委員長
本部高校校長
区長会長
知識経験者
事業計画の策定、奨学生の選択等
監事 本部町会計管理者
本部町教育委員会事務長
会の義務を監視する
評議員 本部町議会常任委員長
本部町教育長
各行政区長
会の業務について審議する
Topへ

貸付制度について

申込資格

  1.  1. 本部町に住所を有する者
  2.  2. 学校教育法に定める大学、短大、高専(第4学年以上)
        専修学校等(修業年限2年以上の学校)に在籍する者

貸付金額

  1.   県内の学校 : 月額25,000円以内
  2.   県外の学校 : 月額30,000円以内

貸付利率

  1.   貸付決定から卒業までの年限以内

提出書類

  1.  1. 本部町育英資金貸付申請書(指定様式)
  2.  2. 住民票謄本(家族全員が記載されてもの)
  3.  3. 所得証明書(両親のもの)
  4.  4. 資産証明書(両親のもの)
  5.  5. 納税証明書(非課税世帯を除く)
  6.  6. 在学証明書(進学先が発行したもの)
  7.  7. 医師による健康診断書

受付期間

  1.   毎年4月1日から4月30日まで

注意.png 但し、土日祝祭日を除く

貸付金償還

  1.   貸付金は、貸付が終了した月の6ヵ月後に償還が始まります。
  2.   償還金額は、貸付月額と同額になります。
Topへ

ご寄附のお願い

本部町育英会では、経済的理由により就学が困難な方々への奨学事業の充実を図るため、皆様方からご寄附をお待ちしております。

Topへ

本部町ホームページの一部または全部を改変し、無断使用することは固く禁じます。また、印刷物への無断転載・借用についても固く禁じます。

©Copyrighy MotobuTown All rights reseved.
ちょこっとメモ総務課(選挙管理委員会事務局兼務)
本部町役場

0980-47-2101

本部町の観光のことなら!

本部町観光協会
0980-47-3641

各課一覧はこちら