お知らせ

県内のRSウイルス感染症における注意喚起について

 県内のRSウイルス感染症患者報告数が過去最多となっています。

 RSウイルス感染症は、会話をした際に飛び散るしぶきを浴びて吸い込むことや、感染者との濃厚接触、ウイルスに汚染された手指や物品を介した接触により感染し、年齢を問わず繰り返し再感染します。

 成人では風邪様症状を起こす程度ですが、生後数週から数か月の乳幼児、基礎疾患のある児、さらには高齢者が感染した場合は、肺炎などの下気道疾患など、重篤な症状を起こす危険性が高いため、特に注意が必要です。

 感染予防策はインフルエンザと同様に「手洗い」や「咳エチケット」などが重要です。

 

RSウイルス感染症に関する情報は こちら

本部町ホームページの一部または全部を改変し、無断使用することは固く禁じます。また、印刷物への無断転載・借用についても固く禁じます。

©Copyright MotobuTown All rights reserved.
ちょこっとメモ
本部町役場

0980-47-2101

本部町の観光のことなら!

本部町観光協会
0980-47-3641

各課一覧はこちら